免許取得費用として利用可能!

消費者金融大手のアコムですが、アコムには「カードローン」「クレジットカード」「ビジネスサポートカードローン」「貸金業法に基づく借り換え専用ローン」という商品内容になっています。

 

ですので、免許取得費用専門の免許ローンという商品はないのです。

 

そもそも、免許ローンというもの自体がエポスやアプラスといった信販会社しか発売していません。

 

では、アコムで免許取得費用を借りれないのか?と言えばそういうわけではありません。

 

アコムのカードローンは利用目的が自由となっているので、運転免許取得費用として利用しても大丈夫です。

 

アコムでお金を借りて、教習所に支払えばよいというだけですね。

 

ただ、他の消費者金融も同じですが、アコムも20歳以上でアルバイトをしていることにより定期収入があるということが条件となります。

 

未成年の方やアルバイトをしていない方は利用することができないのです。

 

あと本人確認書類も必要です。

 

今回自動車の運転免許を取得するのだけど、以前に原付などの免許を取得しているという場合は、免許証があるのでその免許証で本人確認書類とできます。

 

でも、今回初めて免許を取得するという方は免許証を持っていないので、個人番号カードや健康保険証などが必要となります。

 

あと、アコムでの希望借入額が50万円を超える場合は、収入証明書(源泉徴収票または給与明細書など)が必要となります。

 

アコムは口コミでも評判の良い消費者金融なので、免許取得費用として使いたい方はぜひ利用するといいですよ。

 

 

30日間無利息で利用可能!

アコムは次の条件を満たした場合、30日間無利息で利用することができます。

 

@アコムでの契約が初めての方
A返済期日35日後とで契約した方

 

この2つの条件を満たすことにより、無利息ローンが適用されるようになっています。

 

30日間無利息で利用することができるので、間違いなくお得なので、賢く利用するといいですね。

 

一時的に免許費用を借りてしまえば、近いうちに返済できるという予定の方などは、30日以内に返済することができれば利息を支払わずに借りることができます。

 

30日間ちょっとすぎたとしても、30日間は無利息なので、あまり気にならないぐらいの支払金利になるでしょう。

 

この無利息ローンですが、契約した日の翌日から30日間無利息になるので、お金を借りて支払う予定のなるべく直近で借りたほうが良いでしょう。

 

ただ、免許取得費用を支払う場合、ある程度事前にお金を手に入れておかないと予定が立たないので、直近で申し込みするのはちょっと無理かもしれませんけどね。

 

そういった場合で、この30日間無利息を利用したいという場合は、プロミスを利用すれば、プロミスは契約日の翌日ではなく初めて利用した日の翌日なので無駄がなく事前に契約しておくことができます。

 

最短30分の審査回答で即日融資も可能

免許取得費用を急に用意しないといけなくなったということは少ないでしょうが、そういった人も中にはいるかもしれません。

 

お金の用意はしていたけど、急な出費が重なってしまい、用意していたお金を使わざる負えなくなったというようなことも考えられますから。

 

こういった場合も、アコムは最短30分で審査回答してくれますし、即日融資も可能なので急いでいる方も大丈夫です。

 

ネットで24時間申し込みすることができますし、審査が早いというのはありがたいですね。

 

土日祝日や夜遅くに申し込みした場合でも、即日融資が可能となっています。

 

店舗にもよりますが、自動契約機は22時まで開いているところが多いので、それまでに滑り込めば審査をしてくれてカード発行が可能となります。

 

自動契約機に行く場合も、事前にネットで申し込みしておけば、自動契約機での時間が短縮できるので、事前にネットで申し込みしておくことをおすすめします。